TOP > スタッフのつぶやき

スタッフのつぶやき

名も知らぬお花
2023.11.06

 

20231106-135221.jpg

 

利用様宅にある、名も知らぬお花ですが

可愛さのあまり色々なところへ株分けされているそうです。

(ヤブコウジというお花だそうです)

利用者さんの作品
2023.10.27

 

20231027-153350.jpg

 

コキア
2023.10.23

 

image0.jpegのサムネール画像

 

コキアの時期となりました。

乾燥した茎を箒につかうので「ホウキギ」とも呼ばれるそうです。

ふんわりとして丸々とした形が可愛いです。

 

秋の訪れ
2023.10.16

 

20231016-125442.jpg

 

年々、すっかり短くなってしまった秋ですが、

ちゃんと訪れていました。甘い香りの先にはキンモクセイ✿

晴れた日より、曇りの日の方が香りが強く感じるとか(´∀‛)

豊穣の秋
2023.09.27

 

我が家の庭には、毎年、白色の「曼珠沙華」が咲きます。あと数日すると咲き乱れます。
それにしても、9月下旬になって、ようやく朝晩が涼しくなりました。「秋」の到来が遅くなり、秋という季節が短くなり、すぐに冬になるのでしょう。
これも温暖化現象の影響とのことですが、春と秋の期間が短くなり、無くなったように感じます。
しかし、本来、秋という季節は、自然界で豊かな実りが訪れる収穫が行われる「豊穣の季節」であって、四季のなかで最も楽しく豊かにすごしたい季節。
周囲が山、川、田んぼに囲まれた田舎で育った私には、数十年前の小学生の頃の秋は、もっともっと長い季節だった。下校の帰りの夕暮れ時、田んぼのあぜ道は、虫の観察をしたり、作物を眺めたり、脇道にそれて遊びほうけたりして、絶好の遊びの季節でした。(林哲也)

我が家の庭は、毎年、白色の「曼珠沙華」が咲きます。あと数日すると咲き乱れます。

20230927-115524.jpg

それにしても、9月下旬になって、ようやく朝晩が涼しくなりました。「秋」の到来が遅くなり、秋という季節が短くなり、すぐに冬になるのでしょう。

これも温暖化現象の影響とのことですが、春と秋の期間が短くなり、無くなったように感じます。

しかし、本来、秋という季節は、自然界で豊かな実りが訪れる収穫が行われる「豊穣の季節」であって、四季のなかで最も楽しく豊かにすごしたい季節。

周囲が山、川、田んぼに囲まれた田舎で育った私には、数十年前の小学生の頃の秋は、もっともっと長い季節だった。下校の帰りの夕暮れ時、田んぼのあぜ道は、虫の観察をしたり、作物を眺めたり、脇道にそれて遊びほうけたりして、絶好の遊びの季節でした。(林哲也)

 

最新のつぶやき

2024.02.13
歯磨き
2024.02.06
立春
2024.01.24
大寒最初の丑の日(1月26日)
2024.01.12
震災のお見舞い
2023.12.26

月別アーカイブ

  • スタッフのつぶやき
  • よくあるご質問
  • ケアプラン作成事例

ページトップへ