TOP > スタッフのつぶやき

スタッフのつぶやき

しめじのにんにく炒め
2018.03.05

 

簡単レシピ
今年は、悪天候が続いたため野菜の価格が高くて困っていますよね。今回は天候に左右されずに安く手に入るお財布にやさしい簡単レシピきのこ料理を紹介します。
しめじのにんにく炒め
【材料】
しめじ大1パック、にんにく1かけ、万能ねぎ小口切り適宣、
【作り方】
しめじは大きめの小房に分ける。
オリーブ油でうす切りのにんにくをかりっと炒める。
②の油でしめじを炒め、塩小さじ1/3、こしょう少々で調味して、香りづけにしょうゆ小さじ1をからめる。
器に盛り、小口切りの万能ねぎを散らす。

簡単レシピ

今年は、悪天候が続いたため野菜の価格が高くて困っていますよね。今回は天候に左右されずに安く手に入るお財布にやさしい簡単レシピきのこ料理を紹介します。

【材料】

しめじ大1パック、にんにく1かけ、万能ねぎ小口切り適宣、

【作り方】

しめじは大きめの小房に分ける。

オリーブ油でうす切りのにんにくをかりっと炒める。

②の油でしめじを炒め、塩小さじ1/3、こしょう少々で調味して、香りづけにしょうゆ小さじ1をからめる。

器に盛り、小口切りの万能ねぎを散らす。

 

春めいて
2018.02.26

 

(タイトル)春めいて
心打たれた
冬季オリンピックが終わり
次の楽しみは 春の訪れ

心打たれた

冬季オリンピックが終わり

次の楽しみは 春の訪れ

 

20180226-152140.jpg

 

 

「福は外??!」
2018.02.15

 

「福は外??!」
我が家は、90歳近い義父と義母が同居している。
義父は、最近急に足腰が弱り、要介護4。
ディなどに通って最近急に元気になった。
先日は、妻に無断で歩行器を押して徘徊(徘徊は無断でするものらしい)。
警察に通報する事件となった。
比較的元気な義母は、ご飯を食べて30分ほどすると、またご飯の準備をする。
お菓子を見つけると、自分の部屋に持ち帰りパクパク。
居間のお菓子類は、すぐに無くなる(妻は、保管場所を変更した)。
このようなディサービスのような我が家の2月3日居間。
いつもは、節分の豆まきなど関心が無かった義父が、
「今日は豆まきをしよう」と突然にスイッチが入った。
どうも昼間に見ていたテレビで、昔を思い出したようだ。
妻が「部屋中に撒いて、後の掃除は誰がするん」と言っても
聴く耳持たず(耳が遠い)、やおら豆をそこら中にまき散らす。
「福は内!!、鬼は外!!」
娘が「それなら外に向かって撒けば」と窓を開けて、義母に豆を渡した。
義母は、豆を撒きながら大きな声で元気に叫んだ。
「福はそと!!」

我が家は、90歳近い義父と義母が同居している。

 

義父は、最近急に足腰が弱り、要介護4の認定を受けている強者。

ディなどに通って最近急に元気になった。

先日は、妻に無断で歩行器を押して徘徊(徘徊は無断でするものらしい)。

警察に通報する事件となった。

 

比較的元気な義母は、ご飯を食べて30分ほどすると、またご飯の準備をする。

お菓子を見つけると、自分の部屋に持ち帰りパクパク。

居間のお菓子類は、すぐに無くなる(妻は、保管場所を変更した)。

 

このようなディサービスのような我が家の2月3日の居間の風景。

 

平年は、節分の豆まきなど関心が無かった義父が、

「今日は節分だ。豆まきをしよう」と突然にスイッチが入った。

どうも昼間に見ていたテレビで、昔を思い出したようだ。

 

妻が「部屋中に撒いて、後の掃除は誰がするん」と言っても

聴く耳持たず(耳が遠い)、やおら豆をそこら中にまき散らす。

「福は内!!、鬼は外!!」

 

娘が「それなら外に向かって撒けば」と窓を開けて、義母に豆を渡した。

 

義母は、豆を撒きながら大きな声で元気に叫んだ。

 

「福は外!!」

 

「福は内ですよ」 (林哲也)

 

20180215-115948.png

 

温活のススメ
2018.02.15

 

温活のススメ
美と健康に敏感な人の間で○活がブーム?腸活、菌活…色々なものがあるようですが、最強寒波到来の今年は特に温活が気になりました。
体温が1℃下がるだけで血流が悪化し、免疫力が30%もダウンなんて恐いお話も…。
温活には何と言っても適度な運動のようです。特別にスポーツをしなくても、一日のうちで動く時間を増やす、歩く、特に今注目のインターバル速歩(普通歩きプラス早歩きの?)は時間が取れない時に効率的みたいです。他にも筋トレやストレッチ、適温での入浴、温かい飲み物を選ぶ、身体を冷やさない…どれもすぐ気軽に実践できそうですね。
温活で体温を上げ免疫力アップして、残る冬を元気に乗り切りましょう♪
美と健康に敏感な人の間で○活がブーム?腸活、菌活…色々なものがあるようですが、最強寒波到来の今年は特に温活が気になりました。
体温が1℃下がるだけで血流が悪化し、免疫力が30%もダウンなんて恐いお話も…。
温活には何と言っても適度な運動のようです。特別にスポーツをしなくても、一日のうちで動く時間を増やす、歩く、特に今注目のインターバル速歩(普通歩きプラス早歩きの?)は時間が取れない時に効率的みたいです。他にも筋トレやストレッチ、適温での入浴、温かい飲み物を選ぶ、身体を冷やさない…どれもすぐ気軽に実践できそうですね。
温活で体温を上げ免疫力アップして、残る冬を元気に乗り切りましょう♪

 

お気に入り
2018.02.08

 

このところの寒さで肩や腰の痛みが増し、油断をすると車まで凍りついています。
早く暖かくなって欲しいものです。そんな私のお気に入りがチョコレートです。
寒さを吹き飛ばしてくれるパワーがあると信じていて、最近は毎日食べています。
バレンタインも近付き、種類も増えているので、コンビニをのぞく事も楽しみになっています。

このところの寒さで肩や腰の痛みが増し、油断をすると車まで凍りついています。

早く暖かくなって欲しいものです。

そんな私のお気に入りがチョコレートです。

寒さを吹き飛ばしてくれるパワーがあると信じていて、最近は毎日食べています。

バレンタインも近付き種類も増えているので、コンビニをのぞく事も楽しみになっています。

 

最新のつぶやき

2018.04.19
壁際にも
2018.04.11
満開の桜を堪能
2018.04.04
2018.03.19
実は和菓子が好きです
2018.03.12
3.11
  • スタッフのつぶやき
  • よくあるご質問
  • ケアプラン作成事例

ページトップへ