TOP > スタッフのつぶやき > 2014年12月

スタッフのつぶやき

今年1年お世話になりました。
2014.12.27

今年も無事1年を過ごすことができました。

ありがとうございました。

 

来年もよいご縁がありますように☆☆☆

癒されるひととき
2014.12.25

 

会社から歩いて行けるうどん屋さん
>美味しいものいろいろ頂きました
>ちなみに今週の週替わりメニューは「豆腐そぼろうどん」とやら
>気忙しい年末ですがほっと癒されるひとときです(^^)

会社から歩いて行けるうどん屋さん

美味しいものいろいろ頂きました

ちなみに今週の週替わりメニューは「豆腐そぼろうどん」とやら

気忙しい年末ですがほっと癒されるひとときです(^^)

udonn.jpg

 

 

パラダイムシフトとナイアガラの滝
2014.12.16

最近思うのですが、いろいろな法律改正が続いており、従来の常識では考えられない変化が続いています。

その変化は、ちょっとした角度の変化、解釈の違いではなくて、今まで正しかったことが間違いともなるようなこともあります。

バブル期には、有期雇用契約、派遣労働、「リゲイン飲んで24時間頑張りますか」などが「花形」の働き方のようにもてはやされていましたが、今や、ブラック企業での働き方のようになりました。

介護保険も、以前は「社会的介護」ということで、何でもかんでも介護を使うことが正義のように扱われていましたが、今は、介護制度の持続性をめざし、重度者への専門サービスとしての位置づけがされるようになりました。その線上で、2015年4月からの介護保険制度や報酬制度が改革されようとしています。


パラダイムシフトにより、変化した制度や価値観が、生活に迫ってくるのは、「ナイヤガラの滝」のようで、上流からその先はどのようなことになっていくか、見えないのと同じような気がします。

激変の時代において、その変化の先を常に見通したり、考えたりすることが大切になっていると思います。

お世話になりました。
2014.12.15

この度H26年12月を持って退職することになりました。

たくさんの人の支援と関わりのおかげで、介護保険の始まりからここまで勤めることが出来感謝しております。

 

ありがとうございます。


 利用者の皆様からもたくさんの教えを頂き、人生の先輩のすごさを感じる毎日でした。

死に寄り添うこともあり、唯、死が怖いとか恐ろしいものではなくだんだんあちらの世界に知り合いが多くなる時がやってくると思います。

今度はその方たちと又会えるのを楽しみに出来ると考えるようになりました。

これからも生活を楽しみ、身罷れる日まで勢いよく過ごしたいと思います。
本当に支えてくださった皆様に感謝いたします。          オバラッチでした。

寒い午後のつぶやき
2014.12.05

 

急に寒くなりました。

毎年のことですが、今年は寒い!!

弊社のペレットストーブも点火と相成りました。

炎をぼんやり見ながら、うとうとしたいですが・・・

さあ、また、寒いお外にお出かけです。仕事せなあかーん・・・

今日は金曜日、明日は土曜日!!

もうひと頑張りです。

最新のつぶやき

2018.04.19
壁際にも
2018.04.11
満開の桜を堪能
2018.04.04
2018.03.19
実は和菓子が好きです
2018.03.12
3.11
  • スタッフのつぶやき
  • よくあるご質問
  • ケアプラン作成事例

ページトップへ