スタッフのつぶやき

甘い香り
2015.06.26

 

(タイトル)甘い香り
6月は
 くちなし
通りすがりに清々しい気持ちにさせてくれます
(^^)まるみ20150626-114949.jpg

 

20150626-114949.jpg

6月はくちなし

通りすがりに清々しい気持ちにさせてくれます

(^^)まるみ

 

道ばたで四つん這いになっているお婆さん
2015.06.18

 

考えると、7月は今年の後半の月。
私は朝早く出勤します。先日、車を運転していて異様な風景が目に入りました。裏道ですが、頻繁に車が通る道でした。
高齢のお婆さんが、道ばたで四つん這いになっていました。私は「家から出てつまずいて転倒でもしたのか」と思い、いったん通り過ぎていましたが後戻り。
近寄って「おうちの人を呼んであげようか」と話かけると「私は、この家の者ではない。この道は何度か通ったことがあるけど、今、どこにいるのか分からなくなっている」とのこと。いろいろ聞いていて、このお婆さんは認知症だと分かりました。「お家は」「どちらに住んでいたの」と聞いてもさっぱり分からないことばかり。結局、本人の了解をもらって警察に電話。パトカーの出動となりました。
そのお婆さん、おそらく前の日から徘徊を続け、歩けなくなってしまったのでしょう。 その場で異常なことだと感じたのは、通行する人の対応でした。早朝とはいえ、明るくなっており、四つん這いになっている人がいるのに、誰も声をかけず、見て見ぬ振りをしていることです。私が近寄ったときも、数人の散歩する人は、目を合わさないようにしてサッと行き過ぎていきました。高齢化の進行で、「認知症」「徘徊」の方が増加すると思います。困った人がいたら関心を持って声をかけてあげることは大切だと思いました。(林哲也つ

梅雨の季節になりました。

私は朝早く出勤します。

先日、車を運転していて異様な風景が目に入りました。裏道ですが、頻繁に車が通る道でした。

高齢のお婆さんが、道ばたで四つん這いになっていました。私は「家から出てつまずいて転倒でもしたのか」と思い、いったん通り過ぎていましたが後戻り。

近寄って「おうちの人を呼んであげようか」と話かけると「私は、この家の者ではない。この道は何度か通ったことがあるけど、今、どこにいるのか分からなくなっている」とのこと。いろいろ聞いていて、このお婆さんは認知症だと分かりました。「お家は」「どちらに住んでいたの」と聞いてもさっぱり分からないことばかり。結局、本人の了解をもらって警察に電話。パトカーの出動となりました。

そのお婆さん、おそらく前の日から徘徊を続け、歩けなくなってしまったのでしょう。 その場で異常なことだと感じたのは、通行する人の対応でした。早朝とはいえ、明るくなっており、四つん這いになっている人がいるのに、誰も声をかけず、見て見ぬ振りをしていることです。私が近寄ったときも、数人の散歩する人は、目を合わさないようにしてサッと行き過ぎていきました。高齢化の進行で、「認知症」「徘徊」の方が増加すると思います。困った人がいたら関心を持って声をかけてあげることは大切だと思いました。(林哲也)

 

梅雨がやってきました。
2015.06.17

 

20150617-115128.jpg
昨日、会社の花壇で懐かしい出会いがあったので一枚。
正体はアガパンサスという花です。絵心に欠けるので美しさが今ひとつ伝わりにくく残念ですが、梅雨空に凛とたつ潔さに惹かれてしまいます。
育つ場所をあまり選ばず、非常に生育旺盛で路地植えに適しています。心意気や佇まい、しなやかさを教えてくれているようで、昔から大好きな花のひとつです。
花言葉は「恋の訪れ」「上品さ」「実直」と本当に魅力的。あやかることができるといいですが・・・。
昨日、会社の花壇で懐かしい出会いがあったので一枚。
正体はアガパンサスという花です。
絵心に欠けるので美しさが今ひとつ伝わりにくく残念ですが、梅雨空に凛とたつ潔さに惹かれてしまいます。
育つ場所をあまり選ばず、非常に生育旺盛で路地植えに適しています。
心意気や佇まい、しなやかさを教えてくれているようで、昔から大好きな花のひとつです。
花言葉は「恋の訪れ」「上品さ」「実直」と本当に魅力的。
あやかることができるといいですが・・・。

 

ひととき
2015.06.08

 

先日、合同経営設立20周年記念パーテイに参加しました。
ちなみに、香川県ケアマネジメントセンター株式会社も、設立16周年です。
フラメンコのダンスや、マジックショーなど楽しいひとときを過ごすことができました。
なかでも、マジックショーは、童心に返って、おもしろいマジックに笑いました。
仕事ばかりで、なかなか親睦が取れない皆様とも楽しく過ごせて、本当によかったと思いました。
人生には、心が和む時間が必要なのですね
先日、合同経営設立20周年記念パーテイに参加しました。
ちなみに、香川県ケアマネジメントセンター株式会社も、設立16周年です。
フラメンコのダンスや、マジックショーなど楽しいひとときを過ごすことができました。
なかでも、マジックショーは、童心に返って、おもしろいマジックに笑いました。
仕事ばかりで、なかなか親睦が取れない皆様とも楽しく過ごせて、本当によかったと思いました。
人生には、心が和む時間が必要なのですね。

 

最新のつぶやき

2018.04.19
壁際にも
2018.04.11
満開の桜を堪能
2018.04.04
2018.03.19
実は和菓子が好きです
2018.03.12
3.11
  • スタッフのつぶやき
  • よくあるご質問
  • ケアプラン作成事例

ページトップへ