スタッフのつぶやき

春霞。
2014.03.24

山の稜線がぼんやりしています。
暖かくなるのはよいのですが、いろんなものが飛ぶのが困りモノ。
今日も、マスクが離せません。
マスクが暑い・・・
花粉の季節が過ぎ去れば、今度は真夏の日差しが待っています。
やれやれ

(おっさん)

暖かくなってくると・・・
2014.03.17

気分もウキウキ 身体もウキウキ(^o^)と
言いたいところですが…

冬場についた 身体のお肉がまとわりついて動けない(ToT)


早めの対処が必要と思われますので
今日から 食事療法をはじめます(☆o☆)

時代と共に変化する言葉
2014.03.13

 梅が咲き始めて『三寒四温』という言葉がピッタリな時期が来たと思ってましたが、本来は中国で冬に用いる言葉だったそうです。ただ、日本では春先に寒暖の変化がはっきりと現れることから、今の時期に使うことが多くなったようです。

 待ち遠しいはずの春が、花粉症の人には大変な季節になってしまい、時代の変化を感じずにはいられませんね。

2014.03.03

チラシ寿司.jpg 春は出会いの季節であったり、別れの季節であったり、新たなスタートの季節でもあります。

 我が家も、新たな地に向かって巣立ち行く子供がいますが、ほっとする反面、寂しいような複雑な心境です。

 ひな祭りになると、いつもケーキ寿司と称して定番のメニューでお祝いしていましたが、来年からは我が家のメニューから消えてなくなりそうです。

 何だか若者が自宅から居なくなるとメニューもガラッと変わりそうです。言うまでもなく手抜きメニューになります。

(まっちゃん)

  • スタッフのつぶやき
  • よくあるご質問
  • ケアプラン作成事例

ページトップへ