TOP > 香川県ケアマネジメントセンター(株)について

香川県ケアマネジメントセンター(株)について

あなたの場所で、あなたらしく

香川県ケアマネジメントセンター(株)について

当社は、介護保険がはじまる前の年、1999年(平成11年)4月20日に設立しました。
当社は、設立当初から訪問介護やデイサービスなどの介護サービスを運営せずに、「ケアプランだけを作成」してきました。
その理由は、「利用者のためになる介護サービスを受けることを支援する」ことが私達の使命だと考えてきたからです。
合理性と必要性のあるケアプランの作成を通じて、利用者も家族も、大切な人生が感動できる日々となることに貢献することが私達にとっての幸せです。
ひとりひとりの利用者と家族が「在宅で限りなく幸せに生きる」ことを大切にし、これを実現するために、私達は存在していると考えています。
その為に、利用者・家族と真剣に意見交換をしながら、介護保険制度を有意義に活用するとともに、良心的な介護サービス事業者や地域の人々とも連携し、在宅における生活を追求する支援をしてきました。

今日、年金問題、後期高齢者医療の問題などの社会制度に関わる問題から、高齢者の行方不明問題など高齢者にかかわる社会環境は厳しく変化してきました。
今後、「団塊の世代」が介護を必要とする時期を展望すると、介護予防などの諸施策を展開しながらも、こうした「家族」を中心とした介護から、「制度」としての介護、地域社会の介護力に依拠した介護を、介護保険制度を中核としながら展望していく必要があることは間違いありません。
私達は、これからも介護を必要とする利用者と家族、地域のみなさんの「物」と「心」の両面での質の高い生活を追求し豊かに生きるケアプランを作成するために努力致します。

  • 香川県ケアマネジメントセンター(株)について
  • スタッフ紹介
  • より良いサービス提供のために
  • スタッフのつぶやき
  • よくあるご質問
  • ケアプラン作成事例

ページトップへ